Amazon、読書体験を向上させた「Kindle for iOS 4.1」をリリース

本日、Amazonが、「Kindle」のiOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の「Kindle 4.1」をリリースしています。


今バージョンではユーザーからのフィードバックに基づき、読書体験が向上するよういくつかのアップデートを行われており、安定性と性能も向上しているそうです。

新機能


  • メモフィルター:ブックマーク、メモ、ハイライト、さらに特定の色のハイライトなど、簡単にフィルターすることができるので注釈を容易に見つけられます。また、注釈箇所を直接表示できるため、文脈を確認できます。

  • ページのフッター:ページ左下部のフッター部分に、ページ番号または読書の残り時間が表示されます。テキストまたは空白部分をタップすると、ページ番号、読書の残り時間、または空白に表示を切り替えることができます。ページのフッターを非表示にすることも可能です。

  • 辞書に関する変更:iOS7用に辞書のインターフェイスを更新しました。言語と購入した辞書の切り替えも簡単にできます。

  • 安定性と性能の向上


ライブラリおよびコレクションに編集機能が追加


  • 本、及びコレクションをタイトル順、著者順に並び替える機能を改善しました。

  • コレクションに関する新機能:本がどのコレクションに分類されているかを、ライブラリビューで確認できるようになりました。また、編集機能を使用して複数のコレクションに本を追加したり削除したりすることができます。コレクションの管理がより簡単になります。

なお、同アプリの価格は無料で、iPhoneとiPadに対応したユニバーサルアプリとなっています。


Kindle
価格:無料 (記事公開時)





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200