Microsoft、2013年末までに「Xbox One」の販売台数が300万台を突破した事を発表

本日、米Microsoftが、「Xbox One」の販売台数が2013年末までで300万台を突破した事を発表しました。


「Xbox One」は11月22日に欧米など13の市場で販売が開始され、販売台数は発売初日に100万台、12月12日に200万台を突破していました。

また、発売以来、「Xbox One」の需要は強く、世界各国の大部分の販売店ではホリデーシーズンに完売となったそうです。


関連エントリ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で