ポラロイド、「Instagram」のアイコンのようなデザインが特徴のインスタントデジタルカメラ『Socialmatic』を今秋に発売へ

Polaroidが、人気写真共有サービス「Instagram」のアイコンのようなデザインが特徴のインスタントデジタルカメラ『Socialmatic』を今秋に発売する事を発表しました。


『Socialmatic』のコンセプトの発表自体は2012年に行われていた事から、発売までに2年ほどかかった事になりますが、OSにはAndroidを搭載し、撮影した写真はFacebookなどのSNSに共有可能です。


また、カメラフィルターアプリを使って撮影したり写真をプリントアウトすることも可能で、主な仕様は下記の通りで、今週に米ラスベガスで開催される「CES 2014」に実機が展示されます。

 ・OS:Android
 ・リアカメラ:200万画素
 ・フロントカメラ:1400万画素
 ・ディスプレイ:4.5インチタッチスクリーン
 ・ストレージ:4GB
 ・印刷:Zinkインスタントプリント
 ・その他:Wi-Fi内蔵、microSDスロット

なお、詳細は公式サイトへどうそ。

[via Engadget

(訂正)
当初、カメラの画素数を逆に記載しておりましたため、訂正させて頂きました。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200