秋葉館、「角マウス」こと「ADB Mouse」をワイヤレス化してリバイバルさせた「ワイヤレス角マウス」を発表

VMware Fusion 8.5

本日、秋葉館が、通称「角マウス」と呼ばれ未だに人気のある「Apple Desktop Bus Mouse」をワイヤレス化してリバイバルさせた「ワイヤレス角マウス」を12月下旬に発売する事を発表しました。


「ワイヤレス角マウス」は、1600dpi高感度ブルーLED、2.4Ghzワイヤレス、スクロールホイール、左右クリック、超小型ナノレシーバー、Macのオンオフに連動したスマートリンクといった、現代のニーズに合わせた技術を採用しリバイバルされています。

価格は5,980円で限定100個のみの販売となっており、既に予約受付を開始しています。

 ・ワイヤレス角マウス – 秋葉館

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で