iFixit、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の分解レポートを公開

本日、iFixitが、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の分解レポートを公開しています。


分解に用いられたのはWi-Fi版の16GBモデルで、16GBのNANDフラッシュメモリは東芝製、RetinaディスプレイはLG display製、RAMはエルピーダ製となっており、バッテリーの仕様は3.75V/24.3Whr/6471mAhである事が分かりました。

なお、修理し易さを表したスコアは「iPad Air」と同じく10点満点中2点と、修理し難いといった評価となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で