Apple、「iPhone 5c」や「iPad mini」の生産体制強化の為に新しい製造パートナーを追加へ

本日、The Wall Street Journalが、AppleはiOSデバイスの生産を強化する為にアジアの新しい製造パートナーを追加する準備を進めているようだと報じています。


Appleは「iPhone 5c」の生産の為にBlackBerryやNokiaの携帯電話を生産している台湾のWistron社と契約し、「iPad mini」の組み立てでLenovoやSonyなどの製品の組み立てを請け負っているCompal Communications社と契約すると言われており、Wistronは今年遅くから生産を開始し、Compalは来年から組み立てを開始するものとみられています。

[via MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200