Appleのティム・クックCEO、「iPhone 5c」は”ミッドレンジモデル”である事を強調

本日、Appleが同社2013年第4四半期の業績を発表しましたが、Engadgetによると、その際にAppleのティム・クックCEOが「iPhone 5c」は中間層向けの”ミッドレンジモデル”であると明らかにしたそうです。


なお、「iPhone 5c」が新興市場向けやエントリーモデルと言われている事は同社の意図とは違っており、エントリーモデルは「iPhone 4s」とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で