Apple、「iOS 7.0.2」以降でカメラアプリのバーストモードの仕様を変更していた事が明らかに

iDownload Blogによると、Appleが「iOS 7.0.2」のアップデートでカメラアプリのバーストモード機能を強化していた事が分かりました。

「iOS 7.0.2」以降はバーストモードで撮影した複数枚の写真のうちお気に入り以外の写真を全て削除する事が可能になっており、アップデート前はお気に入りの写真を選択して別途保存する事は選択可能であったものの、他の全ての写真を削除する仕組みではなかったそうで、ストレージの使用量を少しでも抑える事が出来るよう仕様が変更されたようです。


なお、この機能はカメラロールでバーストモードで撮影した写真を選択し、下部に表示される「よく使う項目」をタップして残したい写真を選択し完了を押すと表示されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200