Apple、「OS X 10.8.5 追加アップデート 1.0」をリリース

VMware Fusion 8.5

本日、Appleが「OS X 10.8.5 追加アップデート 1.0」をリリースしています。


このアップデートにより、以下の問題が修正されるとのこと。

・「MacBook Air(Mid 2013)」で、一部のアプリケーションからFaceTime HDカメラを使用できない問題
・コンピュータのスリープ時に外部ドライブが自動的に取り出される問題
・スリープからの復帰時にHDMIオーディオが作動しなくなる問題
・一部のUSB Bluetoothアダプタが動作しない問題


なお、アップデートはソフトウェアアップデートから可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で