「iPhone 5s/5c」の国内キャリア別販売台数シェア、ソフトバンクが40%超で優勢

本日、BCNランキングが、9月20日から9月29日までの「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を合算したキャリア別販売台数シェアを集計した結果を公開しており、発売1週目に続き、ソフトバンクモバイルがシェア42.7%でトップを獲得した事が分かりました。

また、2位はauで29.9%、3位がドコモで27.5%といった結果になっています。

次に、「iPhone 5s」だけに絞ったキャリア別販売台数シェア(9月20日〜29日の累計)は、ソフトバンクが43.1%でトップで、2位が29.4%でau、3位が27.5%でドコモとなっており、「iPhone 5c」のキャリア別販売台数シェア(9月20日〜29日の累計)でも1位はソフトバンクでシェア41.0%となっています。

更に、「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の内訳は、前者が79.8%で、後者が20.2%と、「iPhone 5s」に人気が集まっている事が分かります。

なお、BCNランキングのレポートにはストレージ容量別のシェアなども掲載されているので、是非ご覧下さい。

 ・<続報>新iPhoneキャリア対決 ソフトバンクの優勢続く、シェア4割超
  (BCNランキング)

【関連エントリ】
 ・「iPhone 5s/5c」の発売後3日間のキャリア別販売台数シェア1位はソフトバンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200