ソフトバンク、900MHz帯を使用したLTEサービスの開始時期を2014年4月に前倒し

日本経済新聞によると、ソフトバンクモバイルは900MHz帯を使ったLTEサービスを2014年7月から2014年4月頃へと前倒しして開始する事を決めたそうです。


900MHz帯は「iPhone 5s」と「iPhone 5c」が対応しており、NTTドコモが「iPhone」の導入を正式発表したのを受け、前倒しを決めた模様。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で