VMware、MavericksやWindows 8.1に対応した仮想化環境ソフトの最新版「VMware Fusion 6」を販売開始

本日、VMwareが、OS X MavericksやWindows 8.1に対応した仮想化環境ソフトの最新版「VMware Fusion 6」を発表し、販売を開始しています。


「VMware Fusion 6」は、高度に最適化された64ビットエンジンと最新のIntel Haswell プロセッサを最も有効に利用するマルチコアの処理能力により、WindowsアプリケーションとMacアプリケーションを同時に、そしてより高速に実行する事が可能になった他、バッテリー消費の抑制やRetinaディスプレイの最適化機能などが特徴となっています。

また、本日より公式オンラインストアで販売が開始されており、価格は新規購入が約7,900円、ver4/5からのアップグレードが約6,500円で、30日間試用可能な体験版も公開されています。

なお、詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200