Digg、「Digg Reader」とiOS向け公式アプリをアップデート

本日、Diggが、「Digg Reader」やiOS向け公式アプリをアップデートした事を発表しています。


まずiOS向け公式アプリについては最新版の「Digg for iOS 5.1」がリリースされており、新しい”ポピュラー”セクションでユーザーの購読先からのベスト記事が配信されるようになったり、未読項目のみを表示できるオプションが追加されています。

また、スクロールのパフォーマンスが向上した他、フィードやフォルダの削除が可能になり、「Readability」のサポートも追加されました。

Digg
価格:無料 (記事公開時)



次にウェブ版の「Digg Reader」に関しては、モバイルウェブブラウザに最適化され、スマートフォンやタブレットでアクセスした際にiOS向け公式アプリと似たUIで閲覧する事が可能となった他、デスクトップ版にもiOSアプリと同じく未読項目及びフォルダのみを表示するオプションが設定に追加されています。

なお、DiggはAndroid向け公式アプリに関する情報も少し明らかにしており、Android向け公式アプリは現在最後の品質テストの段階であり、まもなくリリースする予定とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200