米ITC、SamsungによるAppleの特許侵害を認定

ブルームバーグによると、現地時間の9日、米国際貿易委員会(ITC)が、韓国Samsungが米Appleの特許を侵害したとの判断を下した事が明らかになりました。


ITCは、Samsungの一部製品がAppleの特許2件を侵害しており、残る4件の特許については侵害していないとの決定を下したとのこと。

また、ITCは、特許を侵害しているSamsung製スマートフォンの一部モデルの輸入及び販売を禁止する命令を出したそうです。

先日、ITCがSamsungが保有する特許1件をAppleが侵害したと裁定したことを受けて出していた「iPhone」や「iPad」の旧モデルの米国への輸入禁止命令をオバマ政権が拒否する事を発表していましたが、今回は全く逆の展開となっており、どうなるのか気になるところです。

【関連エントリ】
 ・オバマ政権、米ITCによる「iPhone」や「iPad」の旧モデルの販売禁止命令を拒否

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200