Apple、「A6」チップ搭載で非Retinaの新しい「iPad mini」をテスト中か?!

9 to 5 Macによると、「iOS 7 SDK」にAppleがA6プロセッサベースの「iPad mini」をテストしている事が予想出来るヒントが見つかったそうです。


その記述は「iOS 7 SDK」の隠しファイルの中で見つかっており、Appleは「iPad2,8」(コードネーム=J75)、「iPad2,9」(コードネーム=J76)、「iPad2,10」(コードネーム=J77)と呼ぶ3つの「iPad mini」を検討しており、これはWi-Fiモデルと2種類のCellularモデルを指しているものとみられています。

また、現行の「iPad mini」は「iPad2,5」、「iPad2,6」、「iPad2,7」となっており、それに続く連番になっていることもこのiPad miniが次期iPad miniである事が予想出来ます。


更に、これらの次期iPad miniには「s5l8950x」プロセッサを搭載しており、これは「iPhone 5」と同じ「A6」チップになるようですが、Retinaディスプレイは搭載していないそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200