「iPhone 5」で通話中に感電死する事件が中国で発生

VMware Fusion 8.5

PhoneArenaによると、中国で23歳の女性が「iPhone 5」で通話していたところ、感電して死亡するといった事件が現地時間の7月11日に発生していた事が分かりました。


亡くなったのは中国南方航空の客室乗務員で8月8日に結婚予定だったMa Ai Lunさんで、彼女は感電した時は「iPhone 5」を充電しながら通話していおり、法医学調査から彼女の死因が電気ショックである事が確認されたそうです。

なお、彼女が実際にどのような状況で通話していて感電したのかなど詳細は不明ですが、この女性の妹はAppleを訴える予定とのことで、Apple側も哀悼の意を表明し、調査に協力する事を明らかにしています。

[via chinanavis

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で