ソフトバンク、7月1日より「iPad」と「iPad mini」を値上げへ

Appleは5月末に国内での「iPad」シリーズの価格を値上げしたものの、ソフトバンクモバイルやauは価格を据え置いていたのですが、ケータイWatchによると、本日、ソフトバンクモバイルが、「iPad」および「iPad mini」の価格を7月1日より値上げする事を明らかにしたそうです。


Wi-FiモデルはAppleと同じ価格になり、Wi-Fi+Cellularモデルの”実質価格”の価格改定の詳細は下記の通り。

【iPad Retina Cellular】
 ・16GB:0円 → 12,000円
 ・32GB:7,920円 → 24,000円
 ・64GB:15,840円 → 36,000円
 ・128GB:23,760円 → 48,000円

【iPad mini Cellular】
 ・16GB:0円 → 0円
 ・32GB:7,920円 → 12,000円
 ・64GB:15,840円 → 24,000円

なお、これに対しauは現時点で販売価格に変更はないと述べているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200