Microsoft、「Windows Server 2012 R2」などの次期サーバ製品群を年内に正式リリースへ

米Microsoftが、現地時間の6月3日に開催した「TechEd North America 2013」にて次期サーバ製品群の”Blue”アップデートに関する詳細を発表し、それぞれの正式名が「Windows Server 2012 R2」、「System Center 2012 R2」、「SQL Server 2014」、「Visual Studio 2013」になる事を明らかにしました。


また、これら製品のパブリックプレビュー版を6月末に開催する「BUILD 2013」でリリースする予定で、「Windows Server 2012 R2」、「System Center 2012 R2」、「Visual Studio 2013」の正式リリースは年内の予定で、「SQL Server 2014」はその後まもなくリリース予定とのこと。

なお、次期サーバ製品群には同社のパブリッククラウドプラットフォームである「Windows Azure」との相互運用性と統合性を高めた各種機能が搭載される予定です。

[via CNET JAPAN

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200