【噂】「iPhone 5S」はより細いベゼルデザインを採用し、ディスプレイのピクセル数が2倍に?!

Unwiredviewによると、中国のweiphone.comが、情報筋によると、次期iPhoneはより細いベゼルデザインを採用するようだと報じているそうです。

(注:コンセプト画像)


また、ディスプレイサイズは4インチと「iPhone 5」から変わらないものの、Appleはディスプレイのピクセル数を現在の約73万ピクセルから2倍の約150万ピクセルにする予定で、9月の発売に向け6月から量産が開始されるとのこと。

ただ、既にネタ元の投稿は削除されており、本当かどうかは怪しいですが…。
ネタ元の記事が復活しましたが、怪しい情報である事に変わりはないです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。