「Made in USA」のMacはテキサス産

Appleのティム・クックCEOは現地時間の21日に、同社が海外に資産を移転して米国での法人税課税を逃れていると指摘されたことに関して米議会で証言を行ったのですが、TUAWによると、ティム・クックCEOはその際に、米国内で生産するMac製品は、テキサス州、イリノイ州、フロリダ州、ケンタッキー州から供給される部品を使用し、最終的にテキサス州で組み立てを行う事を明らかにしたそうです。


ただ、どのMacを生産するのかは明確にしなかったものの、以前に既存のMac製品の新モデルを米国内で生産する事を明らかにしており、これまでにカリフォルニア州フリーモントにあるQuanta Computerの工場でもiMacの生産が行われている事が確認されています。

なお、米議会で行われた公聴会の内容に関しては、ウォールストリートジャーナルブルームバーグが詳細を伝えていますので、是非そちらをご覧下さい。

【関連エントリ】
 ・Quanta Computerが米カリフォルニア州フリーモントで「Mac」を生産している事が明らかに
 ・Apple、「Mac mini」を米国内で生産か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200