Samsung、「Galaxy S4」のCMの中でまた「iPhone」を揶揄

本日、Samsungが「iPhone 5」を揶揄する内容の「Galaxy S4」の新しいTVCMを公開しており、CMの内容は「Galaxy S4」から搭載された端末を触らずに操作出来る「Air Gesture」機能や家電リモコン機能の「WatchON」に加え、「Galaxy」シリーズではお馴染みの端末同士を近づけて写真や動画などのファイルを共有可能な「S Beam」機能を紹介するものとなっていますが、その中でまたちょっとだけ「iPhone」を揶揄しています。

そのCM映像がこちらですが、「S Beam」の機能を紹介する際に「iPhone 5」では出来ない事を揶揄しています。


ちなみに、同社は「Galaxy S3」のCMから「iPhone」との比較や揶揄する事を止めていました。

[via 9 to 5 Mac

【関連エントリ】
 ・iPhoneユーザーとAndroidユーザーが喧嘩する「Windows Phone」の新CM
 ・Nokia、「iPhone 5」のカラーラインナップが少ない事を揶揄したCMを公開
 ・Samsung、「Galaxy S III」のCMでは「iPhone」との比較を止める
 ・Samsung、スーパーボウルの中継においてAppleを揶揄する内容のCMを放映

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200