「Windows 8.1 Preview」や「Windows Server 2012 R2」の名称が確認される

Neowin.netによると、流出した「Windows 8.1 Build 9374」の「basebrd.dll.mui」ファイル内に「Windows 8.1 Preview」や「Windows Server 2012 R2」といった名称が記述されていることが分かったそうです。


この事から6月に開催される「BUILD 2013」カンファレンスにて発表されることが予想できる「Windows 8.1 」のプレビュー版は「Windows 8.1 Preview」と呼ばれることが確実で、他にも「Windows RT」は「Windows RT 8.1 Preview」、「Windows Server 2012」は「Windows Server 2012 R2」と呼ばれることが予想できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200