Microsoft、「Office 2010 SP2」のパブリックベータ版を公開

VMware Fusion 8.5

Neowin.netによると、本日、Microsoftが「Office 2010 Service Pack 2 (以下SP2)」のパブリックベータテストを開始したそうです。


「Office 2012 SP2」には「SP1」以降にリリースされた全てのアップデートとフィックスが含まれており、このパブリックベータ版の期限は2013年12月31日までとなっています。

なお、パブリックベータ版を利用するにはMicrosoft Connectのサイトにてアンケートに回答する必要があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で