次期Officeのコードネームは「Blue」ではなく「Gemini」

「Windows」、「Windows Server」、「Windows Phone」の次期アップデートの計画については”Blue”といったコードネームで呼ばれていますが、ZDNetのMary Jo Foley氏によると、次期Officeのコードネームは「Gemini」(ジェミニ/双子座)と呼ばれているようです。


次期Officeは今後2年の間にリリースされる予定で、その前に今秋に「Windows Blue」と共にWord・Excel・PowerPoint・OneNoteのアップデートが行われるようです。

なお、「Gemini」についてMicrosoftの広報に問い合わせたところ、広報は「我々は常にOffice 365を改良しており、”次期バージョン”という概念は時代遅れだ」と述べたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200