次期iPadと次期iPad miniでSamsung Displayはサプライチェーンから外れる?!

Patently Appleによると、韓国のKorea Economic Dailyが、Samsung DisplayはAppleの次期iPadと次期iPad miniのサプライチェーンから外されたようだと報じているそうです。


最近、Appleが次期iPadと次期iPad mini向け部品の見積依頼の文書を部品サプライヤーに対し送付したようですが、この中にSamsung Displayの名前が無かったようで、Samsungの副会長はこれに対し「根拠のない噂だ」と述べ、心配していない考えを明らかにしたとのこと。

なお、現行のiPad miniではSamsung製のディスプレイが採用されていますが、これまでの情報では次期iPad miniのディスプレイはLG Display、AUO、ジャパンディスプレイ、シャープが供給すると言われています。

また、プロセッサは引き続きSamsungが供給するものと予想されます。

【関連エントリ】
 ・Retinaディスプレイを搭載した「次期iPad mini」の発売は今年後半か?!
 ・Apple、第3世代iPad miniではピクセル密度が400ppi以上のディスプレイの採用を計画か?!
 ・台湾のAUO、「iPad mini」向けパネルの生産問題を改善 & 次期iPad mini向けパネルも開発中

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200