「廉価版iPhone」は8月発売でディスプレイサイズは4.5インチに??

EMSOneによると、台湾の経済日報が、Appleの廉価版iPhoneは8月に発売され、ディスプレイサイズは4.5インチになると報じているそうです。


また、筐体はプラスチック製になり、筐体の生産はFoxconnではなくシンガポールのHi-P International社や台湾のGreen Point社が受注した模様。

流石に「廉価版iPhone」のディスプレイサイズがこれまで「iPhone」が採用した事のない4.5インチになる事は考え難いので、あくまで噂と捉えておいた方が良さそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200