「iMac (Late 2009)」と「iMac (Mid 2010)」の一部モデルはRAMを最大32GBまで搭載可能

Vintage Computerによると、「iMac (Late 2009)」と「iMac (Mid 2010)」の一部モデルでは最大で32GBのメモリ(RAM)が搭載可能である事が確認出来たそうです。

(image source:VC社長日記)

Appleが発表している搭載可能な最大メモリは「iMac (Late 2009)」が16GB、「iMac (Mid 2010)」が24GBとなっていますが、両モデルとも32GBまで搭載可能とのこと。

ただ、両モデルとも下位モデルは公称通りの16GBと24GBしか搭載出来ないのでご注意を。

なお、詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200