Microsoft、2013年3月の月例パッチは計7件

ITmediaによると、本日、Microsoftが2013年3月の月例パッチの情報を公開したそうです。


今月は全部で7件になり、その内訳は、深刻度が最も高い「緊急」レベルが4件で、残る3件は深刻度が上から2番目の「重要」レベルとなっています。

これらのパッチにより、Windows、IE、Office、Silverlight、SharePoint Server、Office 2008 for Mac、Office for Mac 2011などに存在する脆弱性が修正され、日本時間の3月13日にリリースされる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200