Appleのティム・クックCEO、米Beats社のCEOと会談し音楽ストリーミングサービスについて情報交換か?!

本日、ロイターが、事情に詳しい関係筋3人の話として、Appleが米ヘッドフォンメーカーのビーツ・エレクトロニクス(Beats Electronics)と音楽ストリーミングサービスなどでの提携について協議を行っているようだと報じています。

情報筋によると、Appleのティム・クックCEOとエディ・キュー氏が2月下旬にビーツ社のCEOと会談し、ビーツ社が1月に発表した会員制音楽配信サービス「プロジェクト・デイジー」について意見を交わしたそうです。

ただ、この会談は情報交換が目的であり、提携の詳細などは協議していないと言われているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で