米Appleの株式時価総額が約1年1ヶ月ぶりに4,000億ドルを下回る

Mashableによると、現地時間の3月4日の株式市場で、米Appleの株式時価総額が約1年1ヶ月ぶりに4,000億ドルを下回ったそうです。


Appleの株式時価総額が4,000億ドルを突破したのは2012年1月20日のことで、2012年9月には6,500億ドルを上回っていましたが、その後下落し続けており、現在に至ります。

なお、記事投稿時の時価総額は3979億ドルとなっています。

【関連エントリ】
 ・米Appleの株式時価総額、約1年5ヶ月ぶりにExxon Mobilに抜かれ世界2位に転落
 ・米Appleの株式時価総額が約10ヶ月半ぶりに5,000億ドルを下回る
 ・米Appleの株式時価総額が6000億ドルを突破

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200