台湾のAU Optronics、次期iPad mini向けパネルの量産を開始か?!

先日、台湾のAU Optronicsが「iPad mini」向けパネルの生産問題を改善し、更に次期iPad mini向けのパネルの開発も開始しているようだとお伝えしましたが、中国のMy Driversによると、AU Optronicsは既に次期iPad mini向けパネルの量産を開始しているようです。


次期iPad mini向けディスプレイの解像度は2048×1536ピクセルで、ピクセル密度は324ppiになるとのこと。

[via iDownload Blog]

【関連エントリ】
 ・次期iPad miniのものとされる筐体が流出か?!
 ・台湾のAUO、「iPad mini」向けパネルの生産問題を改善 & 次期iPad mini向けパネルも開発中
 ・次期iPad miniの製造コスト、Retinaディスプレイ採用で30%以上増加か?!
 ・台湾AUO、次期iPad mini向けRetinaディスプレイの試作を開始か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200