米Apple、社内のMacがハッカーの攻撃を受けていた事を明らかに

ロイターによると、米Appleが、最近Facebookを狙ったのと同じハッカーによる攻撃を受けた事を明らかにしたそうです。


一部従業員らがソフト開発者向けサイトを閲覧した際、従業員らのパソコンが悪質なソフトウエアに感染し、同サイトにはMacを攻撃するためのソフトウエアが仕掛けられていたそうです。

これは「Java」の脆弱性を悪用したもので、データが社外に流出した形跡はないとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200