米Microsoft、「Office for Mac 2011」を10〜17%値上げ

CNET JAPANによると、米Microsoftが「Office for Mac 2011」の価格を密かに17%も値上げしていた事が明らかになったそうです。

macoffice2011logoss1.jpg

値上げの詳細は下記の通りで、Microsoftは値上げを発表していないものの、「Office 2013」が発売された1月29日より値上げが行われていたようです。

 ・Office for Mac Home & Student;120ドル → 140ドル
 ・Office for Mac Home & Business:200ドル → 220ドル


また、Microsoftはこの値上げに伴いマルチライセンスエディションの販売を終了しています。

なお、日本ではまだファミリーパックが販売されており、詳しく調べていませんが、価格も値上げされたとかは無いようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200