Apple、「iOS 6.1」のパスコードロックを迂回出来るバグを次期アップデートで修正へ

VMware Fusion 8.5

昨日、「iOS 6.1」にパスコードロックを迂回できるバグが見つかった事をお伝えしましたが、AllThingsDによると、Appleの広報は既にこのバグを重要な問題と認識しており、今後のアップデートで早急に対応する事を明らかにしたそうです。


Exchangeのバグの件もありますし、「iOS 6.1.2」が早々にリリースされるものと予想されます。

【関連エントリ】
 ・「iOS 6.1」にパスコードロックを迂回可能な脆弱性が見つかる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で