「BlackBerry」が日本市場から撤退へ

日本経済新聞によると、BlackBerryは日本でのスマートフォン販売から撤退する方針を固めたそうです。


BlackBerryの日本でのシェアは一時5%ほどあったのが「iPhone」や「Android」端末の登場で販売が低迷し、現在は0.3%まで落ち込んでおり、OSの日本語対応などの費用が見合わないと判断したとのこと。

 ・日本経済新聞

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で