新しい「Apple TV」に搭載されるA5Xプロセッサは32nmプロセスを採用か?!

先日、まもなく発売されるものと予想される新しい「Apple TV」(機種ID:AppleTV3,2)向け「iOS 6.1」のコード内に、同モデルがA5Xチップを搭載する事が予想出来る記述「S5L8947」が見つかった事をお伝えしましたが、その後、AnandTechが記事を更新しており、「iPad (第3世代)」に搭載されていたA5Xプロセッサのコードは「S5L8945」(45nmプロセス採用)となっており、「S5L8947」は32nmプロセスを採用したA5Xプロセッサではないかと予想しています。


また、iDownload Blogでは、この32nmプロセスを採用したA5XプロセッサはRetinaディスプレイを動かすパワーがあり、より省電力化が計られている事から、Retinaディスプレイを搭載した次期iPad miniにも採用されるのではないかと予想されています。

【関連エントリ】
 ・新しい「Apple TV」のサイズは現行モデルと同じで、スペックアップのみのマイナーアップデートに
 ・新しい「Apple TV」はA5Xプロセッサを搭載か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200