Microsoft、プロモーション終了後(2月以降)の「Windows 8」(アップグレード版)の新価格を発表

Microsoftは1月31日まで「Windows XP SP3/Vista/7」から「Windows 8 Pro」へ3,300円(ダウンロード版/パッケージ版は5,800円)でアップグレード出来るプロモーションを実施中ですが、本日、Microsoftが同プロモーションの終了後(2月1日以降)のアップグレード価格は199.99ドル(日本では25,800円)になる事を発表しています。


“Pro”ではない「Windows 8」へのアップグレードも2月1日から119.99ドルで提供されるようで、「Windows 8」から「Windows 8 Pro」へアップグレードできる「Microsoft Windows 8 ProPack」の価格も2月1日以降は99.99ドルになるそうです。

また、「Windows 8 Pro」に「Windows Media Center」を追加する「Windows 8 Media Center Pack」は現在無料で配布されていますが、これも2月1日以降は9.99ドルになるとのこと。

他にも、「Windows 7」搭載パソコンを買った場合に「Windows 8 Pro」へ1,200円でアップグレード出来る「Windows 8 優待購入プログラム」も同じく1月31日まで(申し込みは32月28日まで)となっています。

「Windows XP/Vista/7」をお使いの方で「Windows 8」にアップグレードしたい方は1月31日までにした方がお得なのでお早めに…。

【関連エントリ】
 ・Microsoft、3,300円で「Windows 8」(アップグレード版)のダウンロード販売を開始
 ・MS、「Windows 8 Pro」に「Windows Media Center」に追加する「Windows 8 Media Center Pack」を無料配布中

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200