Microsoft、「SkyDrive」をアップデート。ドラッグ&ドロップなどをサポート

本日、Microsoftがクラウドストレージサービス「SkyDrive」をアップデートし、タッチ操作(ジェスチャーの追加)やドラッグ&ドロップなどをサポートした事を発表しています。


ドラッグ&ドロップ対応により、デスクトップのファイルなどをブラウザで開いているSkyDriveにドラッグ&ドロップでアップロード出来るようになり、同アップデートでは更にファイルの共有状態の確認が簡単に行えるようにもなっています。

また同時に、安定性やパフォーマンスの改善も行われています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で