韓国ヒュンダイ、「Siri」の「Eyes Free」機能のサポートを発表

VMware Fusion 8.5

Apple Insiderによると、韓国の自動車メーカーであるヒュンダイが、Appleの「Siri」の「Eyes Free」機能に対応した新しい車内情報エンターテイメントシステムを発表したそうです。


システムには「iOS 6」を搭載した「iPhone/iPad/iPod touch」を必要とし、ヒュンダイは「Eyes Free」サポートを発表した10番目の主要自動車メーカーになるそうで、これまでに発表されているパートナーは、BMW、メルセデス‐ベンツ、ランドローバー、ジャガー、アウディ、トヨタ、クライスラー、ホンダ、GMとなっています。

【関連エントリ】
 ・米GM、「Siri」の「Eyes Free」機能に対応した「シボレー」を来年発売へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で