「OS X」のバージョン別シェア、「Mountain Lion」がリリースから5ヶ月でトップに

ウェブ解析会社のNet Applicationsのデータによると、2012年7月にリリースされた「OS X Mountain Lion」が「OS X」の中で最も人気のあるバージョンになった事が分かりました。


2012年12月の「OS X」のバージョン別のシェアは、「OS X Mountain Lion」が32%、「OS X Lion」が28%となり、「OS X Mountain Lion」がリリースから5ヶ月で1位になっています。

また、「OS X Snow Leopard」も依然として多くのユーザーに使用されており、12月末の時点のシェアは29%と「OS X」全体の中では「OS X Lion」を抜き2位となっています。

(via.MacRumors)

【関連エントリ】
 ・2012年12月のブラウザシェアやOSシェア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200