【更新】Appleのティム・クックCEOの給料、2012年は前年比99%減の417万USドル

BGRによると、Appleのティム・クックCEOの2012年の給料は前年比99%ダウンの417万USドル(約3.6億円)だったことが分かったそうです。


その内訳は給料が136万USドル(約1.2億円)で、賞与が280万USドル(約2.4億円)とのこと。

【追記】
ティム・クックCEOは、2011年に3億7600万USドル(約320億円)に上る制限付き株式100万株を取得しており、前年比の比較金額にはその額も含まれています。

なお、同氏の2011年の実際の給料は90万ドル(約7,700万円)で、賞与も90万ドル(約7,700万円)の計180万USドル(約1.5億円)でした。

(Thanks!匿名さん)

【関連エントリ】
 ・Appleのティム・クックCEO、米国で最も給料が高いCEOに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200