国内のスマートフォン出荷台数シェアでAppleが4四半期連続で1位に

昨日付けですが、調査会社のIDC Japanが、国内携帯電話およびスマートフォン端末の2012年第3四半期(7~9月)の出荷台数を発表しています。


2012年第3四半期の国内携帯電話出荷台数は、前年同期比6.0%増の1,104万台で、そのうちスマートフォンの出荷比率は72.1%と前四半期の60%台から大きく上昇したそうです。

また、スマートフォン端末出荷におけるベンダー別台数シェアではAppleが4四半期連続で首位を獲得し、2位には富士通が、3位にはシャープがランクインしたとのこと。

なお、スマートフォンを含む全携帯電話出荷におけるベンダー別台数シェアでは富士通が1位だったそうです。

 ・2012年第3四半期 国内携帯電話/スマートフォン市場規模を発表
 (IDC Japan)

(via.juggly.cn)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200