Apple、2013年第1四半期の「iPhone」の発注台数を大幅にカットか?!

VMware Fusion 8.5

Business Insiderによると、Appleが2013年第1四半期(1〜3月)の「iPhone」用部品の発注量を大幅に減らしている事が明らかになったそうです。


JefferiesのアナリストであるPeter Misek氏の報告によると、Appleは2013年第1四半期の「iPhone」の発注台数を当初の予定の3,500〜4,000万台から2,500〜3,000万台まで減らしたようで、他にもUBSのアナリストであるSteven Milunovich氏も同様の事を報告しているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で