「Mac mini (Late 2012)」でHDMI接続した際に画面がちらつく問題の原因は「Intel HD Graphics 4000」にある事が明らかに

VMware Fusion 8.5

Apple Online Storeにて「Mac mini (Late 2012)」とモニターをHDMIで接続した際に画面がちらつく不具合が報告されているのですが、MacRumorsによると、Intelがこの不具合の原因は「Intel HD 4000 graphics」にある事を認め、修正に取り組んでいる事を明らかにしたそうです。


ただ、Appleから修正アップデートがいつリリースされるのかは不明です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で