Microsoft、「SharePoint」クライアントアプリのiOS及びAndroid版を発表

ITmediaによると、米Microsoftが、ラスベガスで開催中の「SharePoint Conference 2012」にて、Windows 8、Windows Phone、iOS、Android向けのSharePointクライアントアプリを発表したそうです。


Microsoftは、早速、Windows Phone向けアプリのプレビュー版をWindows Phone Storeでリリースしており、正式版は2013年初頭にリリースされるものとみられています。

なお、iOSやAndroid版がいつリリースされるのかは不明です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で