全国200地点のスマートフォンLTE通信速度実測調査結果で、速度/受信地点数ともソフトバンクがトップに

本日、株式会社ICT総研が、全国200地点でのスマートフォンLTE通信速度実測調査の結果をまとめたレポートを公開しています。

それによると、全国200地点での平均通信速度が最も速かったのはソフトバンクモバイルだったそうで、下り平均速度は10.79Mbps、上りは5.40Mbpsと、いずれも2位のauを1Mbps前後上回っており、NTTドコモは3位だったそうです。

また、LTE受信地点数は180地点とソフトバンクが他社を引き離しており、NTTドコモは129地点、auは126地点だったようです。

なお、各種詳細は株式会社ICT総研が公開したレポートをどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200