Microsoft、予想より早く「Office 2013 RT」の正式版を提供開始

これまで「Windows RT」のリリース当初は「Office 2013 RT」はプレビュー版が搭載され、正式版は年明けになると言われて来ましたが、Ars Technicaによると、Microsoftが「Office 2013 RT」の最終版をWindows Update経由で配布し始めているそうです。


この事から、10月26日に発売される「Surface」を入手したらすぐにでも「Office 2013 RT」の正式版を使い始める事が出来ることが予想されます。

「Office 2013 RT」の正式版のファイルサイズは約580MBで、アップデート後はインターフェイスやスプラッシュスクリーンに表示されていた”Preview”の文字が消えるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で