「次期iMac」と「次期Mac mini」はCTOで現行モデルと比べ2倍の量のRAMを搭載可能に?!

本日、9 to 5 Macが、Appleの新製品リリースに精通した情報筋によると、次期Mac miniと次期iMacはCTOで現行モデルと比べ2倍の量のRAMを搭載する事が可能なようだと報じています。


次期iMacは最大で32GB(8GB×4)のRAMが選択可能で、次期Mac miniは最大で16GB(8GB×2)のRAMが選択可能になるとのこと。

また、次期Mac miniに関しては発表後すぐに購入可能になるようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で