Microsoft、来年1月末までに「Windows ストア」のアプリ数10万本を目指す

PhoneArenaによると、Microsoftの米国セールス&マーケティング担当バイスプレジデントを務めるキース・ロリジオ氏が、2013年1月末までに「Windows ストア」のアプリ登録数10万件を目指している事を明らかにしたそうです。


また、2013年7月までに「Windows 8」を搭載したデバイスを4億台販売する事を目指している事も明らかにしたそうです。

なお、現在の「Windows ストア」のアプリ数は約4,000本とみられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で