Microsoft、2012年10月の月例パッチは計7件

ITmdiaによると、本日、Microsoftが2012年10月の月例パッチの情報を公開したそうです。


今月は全部で7件で、深刻度の内訳は1件がMicrosoftの4段階評価で最も高い「緊急」、残る6件は上から2番目の「重要」となるとのこと。

なお、このアップデートにより、Microsoft Word、Windows、Office、SQL Serverなどの製品にある計20件の脆弱性が改善されるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で